給料ファクタリング 取り立てを今すぐ止めたい!と悩んでいる方へ

給料ファクタリング 取り立て債務

給料ファクタリングを安易な気持ちで利用し、返済が出来なくなってしまい厳しい取り立てにあっている方が増えています。

そこで当サイトではスムーズに取り立てを止めてもらう方法について紹介をしていきます。

給料ファクタリングの厳しい取り立てにあって悩んでいる方は以下より読み進めてみて下さいね。

 

 

まず給料ファクタリングについて知っておいて欲しいことを軽くまとめておきます。

給料ファクタリングは「違法」であることが多い事実を知っておいて下さい。

 

 

その根拠としては、給料ファクタリングを利用する際に発生する「手数料」は「金利」とみなされるとの判決が令和2.3.24に出ました。

給料ファクタリングの手数料を金利に換算すると、ほとんどの場合は法定金利を大きく超えることになるケースとなります。

それらの給料ファクタリングの契約は無効ということになります。

まずこの事実を知っておいて欲しいのです。

 

 

ですが給料ファクタリング会社にこのことを自分で言っても、素直に取り立てを中止をしてくれることはまれでしょう。

やはり給料ファクタリングに関する取扱いに強い法律事務所に依頼するのがスムーズな方法となります。

今まで払いすぎた金利も取り戻すためにも利用するのが良いのです。

 

 

相談はしたいけど料金が発生するから、相談がしづらいと考え行動に踏み出せない方がいらっしゃるかもしれません。

ですが、相談は無料で行ってくれる法律事務所もあるので安心してください。

無料相談においてあなたが納得できる内容なら利用すれば良いのです。

 

 

給料ファクタリングの取り立ては、そのまま行動しないままでは一向に終わりません。

早めに相談をして給料ファクタリングの取り立てに関する不安を取り除いておくのが良いでしょう。

⇒給料ファクタリングに強い平栁司法書士事務所に無料相談はこちら

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました